美術館・博物館,遠山記念館

第27回むかしの勉強・むかしの遊び展【終了】

第27回むかしの勉強・むかしの遊び展・表

川越市立博物館にて
2017年1月14日(土)から2月26日(日)まで
第27回 むかしの勉強・むかしの遊び展が開催されます。

» 詳細を見る

西村文男彫刻展【終了】

西村文男彫刻展-表

川越市立美術館にて、9月28日(水)から12月24日(土)まで、
「西村文男彫刻展」を開催しております。

» 詳細を見る

黄金期の浮世絵 歌麿とその時代【終了】

歌麿とその時代

川越市立美術館にて、4月23日(土)から6月12日(日)まで、
「黄金期の浮世絵 歌麿とその時代」を開催しております。

» 詳細を見る

この絵、私が持ってました。【終了】

この絵、私が持ってました。

川越市立美術館にて、2月6日(土)から3月21日(月・祝)まで、
「この絵、私が持ってました。-収集家・安齋羊造と近代日本画家との愉快な交流-」
開催されます。
» 詳細を見る

第26回むかしの勉強・むかしの遊び展【終了】

第26回むかしの勉強・むかしの遊び展チラシ表面

川越市立博物館にて
1月16日(土)から2月28日(日)まで
第26回 むかしの勉強・むかしの遊び展が開催されます。

「おじいさんやおばあさんがこどもだったころや
お父さんやおかあさんが子どもだったころの
暮らしの様子を見てみよう」
といったテーマを元に、
小学生を対象とした、昔の生活をの様子をご覧いただける
展示会です。
» 詳細を見る

音のかけらと音楽のかたち 2015 Scores【終了】

Scores2015チラシ表

川越市立美術館にて
音のかけらと音楽のかたち 2015 Scores
11月10日(火)から23日(月・祝)まで開催されます。

毎年、彫刻家「金沢 健一」を招いて行われるこの展覧会は、
今年で3回目となります。


» 詳細を見る

小堀遠州と川越藩主 -遠州と酒井忠勝の交流を中心に-【終了】

小堀遠州チラシ表2

川越市立博物館にて開館25周年記念として、
小堀遠州と川越藩主 -遠州と酒井忠勝の交流を中心に-
10月10日(土)から11月15日(日)まで開催されます。

川越市立博物館は、市制施行60周年事業の一環として、
平成2年3月に建設、開館いたしました。

今年で開館25周年。
今回の展示会は、それを記念しての開催となりました。


» 詳細を見る

平成27年新作名刀展-現代の刀工と刀職-【終了】

名刀展H27チラシ表

平成27年9月12日(土)から27日(日)まで、
川越市立博物館の特別展示室にて
平成27年新作名刀展-現代の刀工と刀職-
開催されます。

新作名刀展は、公益財団法人・日本美術刀剣保存協会が
主催する刀の展示会です。
今年で通算61回目となります。

今年は高松宮記念賞という刀鍛冶には大変栄えある賞の
再開により、例年通りの伝統と格式を備えた充実した展示会で
ありながらも、さらなる重みが加わることとなりました。


» 詳細を見る

妖怪 -闇にひそむ不可思議なるもの-【終了】

妖怪 -闇にひそむ不可思議なるもの-


川越市立博物館では、2015年7月18日(土)~8月30日(日)まで、
展覧会「妖怪 -闇にひそむ不可思議なるもの-」を開催いたします。

» 詳細を見る

ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方【終了】

ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方

川越市立美術館で、7月18日(土)から9月23日(水・祝)まで、
美術館に行こう! -ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方-を開催いたします。

» 詳細を見る

柳澤吉保とその時代 -柳沢文庫伝来の品々を中心に-【終了】

柳澤吉保・表紙

2014年10月18日(土)から12月1日(月)まで、
柳澤吉保とその時代-柳沢文庫伝来の品々を中心に-
川越市立博物館および美術館で開催されます。

柳澤吉保(1656~1714)は、五代将軍徳川綱吉の絶大な信頼のもと、小姓から15万石あまりの城持ち大名へと異例の出世を
遂げ、綱吉治世の文治政治を主導した人物です。
» 詳細を見る

青木邦眞展「収穫祭」【終了】

収穫祭パンフ表紙

平成26年10月1日(水)から12月24日(水)まで、
川越市立美術館の1階タッチアートコーナー及び
エントランスホールにて青木邦眞展「収穫祭」が開催されます。

縄文球


» 詳細を見る

平成26年新作名刀展-現代の刀工と刀職-【終了】

名刀展チラシ表

平成26年9月13日(土)から28日(日)まで、
川越市立博物館の特別展示室にて
平成26年新作名刀展-現代の刀工と刀職-
開催されます。

新作名刀展は、公益財団法人・日本美術刀剣保存協会が
主催する刀の展示会です。

若手の刀鍛冶にとっては登竜門とも言われるこの展示会。
今年で通算60回目となります。

21世紀の刀匠が生み出す芸術的な刀の数々を、
是非その目でお確かめください。
» 詳細を見る

絵図で見る川越-空から眺める江戸時代の川越-【終了】

chirashi

2014年3月29日(土)から5月11日(日)まで、
川越市立美術館で
「絵図で見る川越-空から眺める江戸時代の川越-」が開催されます。

» 詳細を見る

「色彩の詩人 脇田和」【終了】

「色彩の詩人 脇田和」川越市立美術館では3月14日(日)まで
「色彩の詩人 脇田和」が開催されています。

脇田和氏は1908年東京に生まれ、15歳の時に渡欧、17歳でベルリン国立美術学校に入学して人体デッサンや版画の技術を学びました。 » 詳細を見る